トップに
戻る

1.重要事項等を事前確認

当社では個人の大切な遺骨を処理させていただくという性格上、万が一にも
間違いが起こることの無いよう、事前に十分な確認作業を行います。

お申し込みいただいたご住所に手続き書類一式を送付させていただきますので、
ご確認の上お申込書にご記入をお願いいたします。

 

【ご用意いただくもの】

 

1.ご遺骨の身元証明書
火葬(または埋葬)許可証、死亡届出書、改葬許可証、除籍謄本
のいずれかのコピー

 

2.ご依頼者様の身分証明書
健康保険証、運転免許証、住民票、戸籍謄本、パスポート、
在留証明書(外国籍の方)のいずれかのコピー

 

3.ご遺骨

 

4.散骨証明書と一緒にフレームにお入れする故人のお写真

 

※写真の場合にはフレームサイズに拡大または縮小させていただきます。
写真の原本は散骨証明書と一緒に返送させていただきます。

ご用意いただけない場合、当社ではご依頼をお受けすることができません。

2.ご遺骨のお預かり

必要書類、必要事項等の確認がとれたのち、ご遺骨をお預かりします。

 

お近くにお住まいの方は当社まで直接持ち込んでいただけます。
遠方にお住まいの方は、送料元払いにて当社までお送り下さい。

3.粉骨処理

お預かりしたご遺骨は異物の除去、乾燥の工程を経た後、専用の粉骨機にて
粉末化いたします。

 

他の方のご遺骨と混ざることの無いよう、お一方毎に機械を分解洗浄いたします。

4.梱包

粉末化したご遺骨は散骨専用の水溶性袋に梱包し密封いたします。

5.出港

神戸港を出港し、散骨可能なポイントまで航行いたします。

 

散骨は神戸港より1海里(約2km)以上離れた地点にて実施いたします。

 

散骨は漁場や海上交通の要所を避けたポイントで行います。

6.散骨

散骨地点の緯度経度を測定の上、当社スタッフまたはご乗船のご遺族様の手により散骨いたします。

 

ご遺骨は散骨用の水溶性袋に入れ、海へとお還しします。

7.献花、献酒

御霊が安らかに眠っていただけるよう、お花・お酒、その他お客様のご要望の物で
海洋散布が許可される物をお供えいたします。

 

この他にも故人の思い出の品物など一緒に海に還したいものがあればご相談下さい。

 

可能な限り対応させていただきます。

8.散骨証明書の発行

散骨終了後数日で、故人のお写真と散骨の詳細を記録した証明書を作成し、
発送させていただきます。